男女共同参画社会づくり功労者表彰式

平成27年6月24日
挨拶する安倍総理1 挨拶する安倍総理1
挨拶する安倍総理1
表彰状を授与する安倍総理 表彰状を授与する安倍総理
表彰状を授与する安倍総理
挨拶する安倍総理2 挨拶する安倍総理2
挨拶する安倍総理2

 平成27年6月24日、安倍総理は、総理大臣官邸で行われた男女共同参画社会づくり功労者表彰、チャレンジ賞及びキャッチフレーズ表彰の表彰式に出席しました。

 総理は、挨拶で次のように述べました。

「平成27年度男女共同参画社会づくり表彰式に当たり、一言御挨拶申し上げます。
 安倍内閣では、全ての女性がその生き方に自信と誇りを持ち、輝くことのできる社会づくりを目指し、様々な施策に取り組んでいます。
 今年は、北京宣言を採択した第4回世界女性会議から20年、女子差別撤廃条約批准から30年となります。我が国が着実に歩みを進めることができたのは、経営、学術、地域等の各分野での皆様の永年にわたる御尽力の賜物であり、深く敬意を表する次第であります。
 また、チャレンジ賞では、妊娠・子育てに関するアプリの開発など ITの活用、理系の女性研究者のネットワーク構築、女性の視点を生かした農業の改革といった、これまでの枠組みにとらわれない、素晴らしい取組を進めておられるとお聞きしています。
 女性の活躍は、企業や地域に多様な視点をもたらし、経済の活性化や暮らしやすい社会づくりに欠かせないと考えています。
 受賞者の皆様には、それぞれの分野・地域において一層御活躍されますことを祈念いたしまして、私の御挨拶とさせていただきたいと思います。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日