行政改革推進会議

平成27年11月27日
発言する安倍総理1 発言する安倍総理1
発言する安倍総理1
発言する安倍総理2 発言する安倍総理2
発言する安倍総理2

 平成27年11月27日、安倍総理は、総理大臣官邸で第20回行政改革推進会議を開催しました。

 会議では、「平成27年『秋のレビュー』等の取りまとめ」について議論が行われました。

 総理は、本日の議論を踏まえ、次のように述べました。

「委員の皆様におかれましては、安倍政権発足以来3度目となる『秋のレビュー』に御協力いただきまして、誠にありがとうございました。
 国民の皆様に御負担いただく税金が、無駄な歳出や、優先順位が低い施策に使われるといった批判は絶対に招かないようにしなければなりません。
 本日、河野大臣から『秋のレビュー』等における指摘事項について御報告がありました。これらはいずれも重要なものです。麻生副総理からも御発言があったとおり、予算編成に的確に反映するとともに、さらに事業の改善に取り組んでまいります。
 また、本日皆様から御発言いただいた点についても、しっかりと受け止めまして、今後の政策運営に当たっていきたいと考えております。
 先ほど来、皆様から御発言がございましたように、今回、河野大臣の下、皆様の御尽力をいただき、国民的な関心が飛躍的に高まったわけであります。この国民の皆様の関心と声を力に変えて行政改革を力強く進めていきたいと、このように考えておりますのでよろしくお願いを申し上げます。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日