本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成27年12月4日更生保護施設「両全会」視察

  • 写真:視察する安倍総理
  • 写真:発言する安倍総理
視察する安倍総理の写真を表示 発言する安倍総理の写真を表示

 平成27年12月4日、安倍総理は、都内の更生保護施設「両全会」を視察しました。

 総理は、施設の概況説明を受けた後、施設内を視察しました。

 視察後、総理は次のように述べました。

「安倍政権としては、更生・再犯防止に力を入れています。そして、掲げた目標の半分まで達成することができました。
 居場所づくり、そして仕事。この2点に力を入れてきました。
 しかし同時に、薬物依存の人たちの更生には色々な困難が付きまとうわけでありまして、目標達成に向けて更に加速していく上において、今日、「両全会」を視察させていただきました。
 大変、先進的な取組をしておられますが、そうした薬物依存の人たちの更生・再犯防止のためには、まず、薬物依存からの離脱、そのための治療が必要であるということ、そして更生保護が大切であり、息の長いケアが大切であるということを実感いたしました。こうした先進的な取組を全国に展開をしていくよう、岩城法務大臣に指示をいたしました。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.