ボーイスカウト「富士スカウト章」受章代表による表敬

平成28年3月30日
挨拶をする安倍総理 挨拶をする安倍総理
挨拶をする安倍総理
表敬を受ける安倍総理 表敬を受ける安倍総理
表敬を受ける安倍総理

 平成28年3月30日、安倍総理は、総理大臣官邸でボーイスカウト「富士スカウト章」受章代表による表敬を受けました。

 総理は、励ましの言葉の中で次のように述べました。

「まずは皆さん、富士スカウト章受章おめでとうございます。
 ボーイスカウト活動は、共に様々な活動を過ごしていくことを通じて、自立心そして協調性、またリーダーシップを学び、身につけていく、素晴らしい活動だと思います。
 そのなかで、皆さんは、そうした活動を通じて、皆さんの実績が認められ、最高の栄誉である富士スカウト章を受章されました。改めて、皆さんに心からお祝いを申し上げたいと思います。
 昨年は私の地元、山口県きらら浜において、世界スカウトジャンボリーが開催され、皆さんの世界の仲間たちが一堂に会しました。私も出席をさせていただき、御挨拶もさせていただきました。そこからの熱気が伝わってくるようで、私もなんとなく気持ちがわくわくするような思いでありました。そして皆さんも、参加された方もおられるのかなとこう思いますが、日本中のスカウトの皆さんが協力をしていただき、成功裏に終えることができました。世界の仲間たちと、感動と連帯を共にし、そして、その中から新たな責任感、協調の精神、共生の精神を培い大いに成長されたことと、このように思います。
 皆さんにおかれましても、そうした経験や、あるいはスカウト活動を通じて身につけた責任感、そして公共の精神、人のために尽くすことの尊さ。こうしたものをしっかりとこれからも胸に刻んで、大いに地域や社会や世界のために貢献していっていただきたいと思います。
 改めて、皆様の受章にお祝いを申し上げまして、私の励ましの言葉とさせていただきたいと思います。
 皆さん、おめでとうございました。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

総理の一日