宇宙開発戦略本部

平成28年12月13日
発言する安倍総理1 発言する安倍総理1
発言する安倍総理1
発言する安倍総理2 発言する安倍総理2
発言する安倍総理2

 平成28年12月13日、安倍総理は、総理大臣官邸で第14回宇宙開発戦略本部を開催しました。

 会議では、「宇宙基本計画工程表(平成28年度改訂)」について議論が行われました。

 総理は、本日の議論を踏まえ、次のように述べました。

「本日、『宇宙基本計画』の『工程表』を改訂しました。新たな工程表を踏まえ、特に以下の3点に取り組んでいただきたいと思いますので指示をいたします。
 第一に、宇宙二法の成立を受け、新たな民間宇宙ビジネスの創出・拡大を進めます。国際宇宙ステーションからの小型衛星放出など、企業や大学が宇宙空間を利用できる機会を提供します。
 第二に、サイバーセキュリティと表裏一体である宇宙システムを強靭なものにします。宇宙システムの脆弱性を評価する指針の策定と、これに基づく点検に、速やかに着手します。
 第三に、我が国宇宙システムの海外展開を進めます。準天頂衛星を用いたアジアでの衛星測位協力や、宇宙分野の人材育成支援に取り組みます。
 これらを実現するため、鶴保宇宙政策担当大臣を中心に、関係閣僚はしっかりと連携してください。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日