ベトナム訪問-1日目-

平成29年1月16日
歓迎式典に出席する安倍総理1 歓迎式典に出席する安倍総理1
歓迎式典に出席する安倍総理1
ベトナム社会主義共和国に到着した安倍総理 ベトナム社会主義共和国に到着した安倍総理
ベトナム社会主義共和国に到着した安倍総理
歓迎式典に出席する安倍総理2 歓迎式典に出席する安倍総理2
歓迎式典に出席する安倍総理2
歓迎式典後、首脳会談に向かう安倍総理 歓迎式典後、首脳会談に向かう安倍総理
歓迎式典後、首脳会談に向かう安倍総理
握手する両首脳 握手する両首脳
握手する両首脳
日・ベトナム首脳会談 日・ベトナム首脳会談
日・ベトナム首脳会談
署名式に立ち会う両首脳1 署名式に立ち会う両首脳1
署名式に立ち会う両首脳1
署名式に立ち会う両首脳2 署名式に立ち会う両首脳2
署名式に立ち会う両首脳2
署名式に立ち会う両首脳3 署名式に立ち会う両首脳3
署名式に立ち会う両首脳3
共同記者発表1 共同記者発表1
共同記者発表1
共同記者発表2 共同記者発表2
共同記者発表2
共同記者発表3 共同記者発表3
共同記者発表3
チョン書記長と握手する安倍総理 チョン書記長と握手する安倍総理
チョン書記長と握手する安倍総理
チョン書記長と会談する安倍総理 チョン書記長と会談する安倍総理
チョン書記長と会談する安倍総理
クアン国家主席と握手する安倍総理 クアン国家主席と握手する安倍総理
クアン国家主席と握手する安倍総理
クアン国家主席と会談する安倍総理 クアン国家主席と会談する安倍総理
クアン国家主席と会談する安倍総理
ガン国会議長と会談する安倍総理1 ガン国会議長と会談する安倍総理1
ガン国会議長と会談する安倍総理1
ガン国会議長と会談する安倍総理2 ガン国会議長と会談する安倍総理2
ガン国会議長と会談する安倍総理2
内外記者会見1 内外記者会見1
内外記者会見1
内外記者会見2 内外記者会見2
内外記者会見2
ベトナム主催の歓迎晩餐会1 ベトナム主催の歓迎晩餐会1
ベトナム主催の歓迎晩餐会1
ベトナム主催の歓迎晩餐会2 ベトナム主催の歓迎晩餐会2
ベトナム主催の歓迎晩餐会2
ベトナム主催の歓迎晩餐会3 ベトナム主催の歓迎晩餐会3
ベトナム主催の歓迎晩餐会3

 平成29年1月16日(現地時間)、安倍総理は、ベトナム社会主義共和国のハノイを訪問しました。

 総理は、歓迎式典に出席した後、ベトナム社会主義共和国のグエン・スアン・フック首相と会談を行い、その後、署名式及び共同記者発表を行いました。続いて、グエン・フー・チョン・ベトナム共産党中央執行委員会書記長、チャン・ダイ・クアン国家主席及びグエン・ティ・キム・ガン国会議長とそれぞれ会談を行い、さらに、内外記者会見を行いました。
 最後に、ベトナム主催歓迎晩餐会に出席しました。

 総理は、歓迎晩餐会で次のように述べました。

「グエン・スアン・フック首相閣下及び令夫人、そして御列席の皆様。フック首相御夫妻に盛大な晩餐会を開いていただき心から感謝申し上げます。
 2年ぶりに再び、美しいベトナムを訪問でき大変うれしく思います。この間、二国間関係はあらゆる分野で発展してきました。
 この非常に良好な関係を更に深めていくためには、両国の国民同士の交流、あるいは企業同士の間の交流が大変有意義であると思います。
 今回は、日本が誇る企業関係者が同行しています。ベトナムの活力にみせられ、ベトナムとともに発展したいとの気概にあふれた方々ばかりであります。
 明日のビジネス会合を通じてダイナミックに成長するベトナムとの交流が拡大し、ますますベトナムへの投資が増えていくことを確信しています。
 また、本日は、日・ベトナム両国の特別大使を務める杉良太郎大使に同行していただいております。30年近く交流・発展に尽力されている功労者であります。一昨年からは、ベトナム国営テレビで日本紹介番組をプロデュースしていただいています。
 2018年の外交関係樹立45周年に向け、文化の力を熟知する杉大使とともに、フック首相の地元ホイヤンを含む各地での日本祭り開催やテレビ番組等を通じて、文化交流を進化させたいと思います。
 さらに、昨年のリオ五輪の男子射撃とパラリンピックの男子重量挙げでベトナム初の金メダリストが誕生したことをお祝いしたいと思います。
 フック首相は、バトミントンが熱烈にお好きだと伺っていますが、私もリオ・オリンピック閉会式では、安倍マリオに変身して2020年東京大会への機運を盛り上げてまいりました。両国のスポーツ交流も、大いに盛り上げていきたいと思います。
 今年はベトナムでAPECが開催されますが、11年前の2006年にもベトナムでAPECが開催されました。そのベトナムで開催されたAPECに、私は、総理大臣として出席をさせていただき、11年後の今年も日本の首相として、貴国のAPECに参加をさせていただきます。これは、日本の総理大臣としてはまれなことでありますが、こうして2回貴国開催のAPECに参加できることを本当にうれしく思います。
 旧正月明けの春に、天皇皇后両陛下がベトナムを御訪問されます。ベトナムでは新年早々の来客が大変歓迎されると聞いておりますが、この御訪問が両国の友好親善を更に発展させると確信しております。
 最後に、フック首相御夫妻及び御列席の皆様の御健勝、そしてベトナムのますますの繁栄、日越関係の更なる発展を祈念して杯を上げたいと思います。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日