本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成29年1月17日ベトナム訪問-2日目-

  • 写真:フック首相を出迎える安倍総理
  • 写真:企業との拡大会合に出席する安倍総理
  • 写真:チン越日友好議連会長による表敬を受ける安倍総理1
  • 写真:チン越日友好議連会長による表敬を受ける安倍総理2
  • 写真:日越大学関係者と懇談する安倍総理1
  • 写真:日越大学関係者と懇談する安倍総理2
フック首相を出迎える安倍総理の写真を表示 企業との拡大会合に出席する安倍総理の写真を表示 チン越日友好議連会長による表敬を受ける安倍総理1の写真を表示 チン越日友好議連会長による表敬を受ける安倍総理2の写真を表示 日越大学関係者と懇談する安倍総理1の写真を表示 日越大学関係者と懇談する安倍総理2の写真を表示

 平成29年1月17日(現地時間)、ベトナム社会主義共和国のハノイを訪問中の安倍総理は、企業との拡大会合に出席しました。その後、ファム・ミン・チン越日友好議員連盟会長による表敬を受けました。続いて、日越大学関係者との懇談を行いました。

 総理は、企業との拡大会合の冒頭で次のように述べました。

「皆様、おはようございます。今回の訪問には、ベトナムと特に深い関係を有する企業の皆様に同行していただいております。先ほど、朝7時半から開催された会合で両国の官民が集い、活発な議論が行われたことは大変喜ばしい限りであります。
 昨日のフック首相との首脳会談においては、投資環境の整備や投資・貿易の更なる拡大について、一致をしたところであります。
 ASEANは、世界の成長センターであり、そしてベトナムはその中心であります。今や、1600社を越える日本企業が、ベトナムに進出をしています。投資や雇用創出、技術移転等を通じた、これまでの日本企業によるベトナムの発展への貢献を賞賛いたします。
 本日、フック首相を始めベトナム側の要人の皆様に御出席いただいたことに感謝を申し上げつつ、フック首相におかれては、高い技術と知見を有する日本企業の声に耳を傾けていただき、今後とも積極的に日本企業を支援していただきたいと思います。
 日本側の企業も技術力や人材育成の力をもって、貴国の経済の発展に貢献をしていきたいという意欲を持つ企業ばかりであります。
 今後とも、ベトナムの地にしっかりと根を張り、共に発展を目指していくことになると確信をしております。
 官民挙げて、ベトナムの発展に貢献をしてまいります。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.