本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成29年3月30日経済財政諮問会議

  • 写真:発言する安倍総理1
  • 写真:発言する安倍総理2
発言する安倍総理1の写真を表示 発言する安倍総理2の写真を表示

 平成29年3月30日、安倍総理は、総理大臣官邸で平成29年第4回経済財政諮問会議を開催しました。

 会議では、骨太方針2017の策定に向けて議論が行われました。

 総理は、本日の会議を踏まえ次のように述べました。

「本日、骨太方針2017に向けて議論を開始いたしました。民間議員からは、超スマート社会(Society5.0)の実現、イノベーションの創出を通じて日本経済の潜在成長率を引き上げていくため、骨太方針を貫く基本的考え方を人材への投資を通じた経済社会の生産性の引上げに置き、その大方針の下、包括的に政策を推進すべきとの提言をいただきました。
 安倍内閣は、一億総活躍、働き方改革と進めてきましたが、成長戦略の中心に人材への投資による生産性向上を据える方向で、しっかりと議論を深めていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.