北朝鮮による弾道ミサイル発射事案についての会見

平成29年4月5日
会見する安倍総理 会見する安倍総理
会見する安倍総理

 平成29年4月5日、安倍総理は、総理大臣官邸で会見を行いました。

 総理は、北朝鮮による弾道ミサイル発射事案について次のように述べました。

「本日、北朝鮮がまたも弾道ミサイルの発射を強行しました。安全保障上の重大な挑発行為であり、そして国連安保理決議に明確に違反し、断じて容認できません。強く非難します。この後、直ちにNSC(国家安全保障会議)を開催します。今後、更なる挑発行為の可能性も十分に考えられます。米国や韓国とも緊密に連携しながら、いかなる状況にあっても国民の生命と財産を守るため、万全な対策をとってまいります。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日