本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成29年5月19日参議院70周年記念祝賀会

  • 祝辞を述べる安倍総理1
  • 祝辞を述べる安倍総理2
  • 祝辞を述べる安倍総理3
祝辞を述べる安倍総理1 祝辞を述べる安倍総理2 祝辞を述べる安倍総理3

 平成29年5月19日、安倍総理は、国会内で参議院70周年記念祝賀会に出席しました。

 総理は、祝辞で次のように述べました。

「本日ここに参議院70周年記念祝賀会が開催されるに当たり、内閣総理大臣として一言御挨拶を申し上げます。
 終戦後間もなく、日本国憲法の下、参議院において初の選挙が行われてから本年で70年となりました。この間、我が国は先人たちのたゆまぬ努力により、戦後の廃墟と窮乏から平和で豊かな社会をつくり上げてまいりました。改めて、先人たちの御労苦に感謝申し上げるとともに、参議院が国権の最高機関の一翼を担われ、たゆまぬ改革によって常に良識の府としての役割を果たし、憲政の確立と発展に御尽力されてきたことに心より敬意を表したいと思います。
 今日は、多くの元参議院議員の皆様にも、元議長の皆様にも元副議長の皆様にも御出席いただいております。改めて敬意を表したいと思います。
 この70年間で社会、経済、そして政界の情勢は大きく変化し、現在、少子高齢化等、新たな難しい諸課題に直面しております。先人に倣い、今を生きる私たちも一つ一つの課題に真正面から立ち向かい、未来への責任を果たさなければなりません。誰もが生きがいをもってその能力を存分に発揮できる社会、国民が安心して暮らせる豊かで平和な社会をつくり上げていくため、政府としても全力を尽くしてまいりたいと考えております。今後とも、参議院が我が国の更なる発展に大きな役割を果たされることを切に願い、私の祝辞といたします。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.