本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成29年6月6日すべての女性が輝く社会づくり本部

  • 発言する安倍総理1
  • 発言する安倍総理2
発言する安倍総理1 発言する安倍総理2

 平成29年6月6日、安倍総理は、総理大臣官邸で第6回すべての女性が輝く社会づくり本部を開催しました。

 会議では、「女性活躍加速のための重点方針2017」が決定され、女性活躍推進法の施行状況について議論が行われました。

 安倍総理は、本日の会議での決定及び議論を踏まえ、次のように述べました。

「本日、『女性活躍加速のための重点方針2017』を決定しました。
 次のステップは、全国で自発的な取組が進み、良い結果が生まれ、更に女性活躍が進むという好循環をつくり出すことです。このため、女性活躍に関する情報を徹底して見える化し、労働市場や資本市場で活用されるようにしていきます。働き方改革や男性による育児休業取得を促進し、男性の暮らし方・意識の改革を更に進めます。乳児用液体ミルクの普及に向けて取り組みます。保育の受け皿確保のため、子育て安心プランに基づき、安定的な財源を確保しつつ、待機児童解消等の施策を推進します。
 先般取りまとめた『いわゆるアダルトビデオ出演強要問題・「JKビジネス」問題等に関する今後の対策』を着実に実行します。
 結婚後も仕事で旧姓を使い続ける方々の便宜のため、パスポートにおいて届出により旧姓を併記できるよう、手続を簡素化します。
 各閣僚は、この重点方針に基づき、女性の活躍を後押しする政策を具体化し、実行してください。

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.