本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成29年8月1日日本青年館新館竣工記念式典

  • 写真:祝辞を述べる安倍総理
祝辞を述べる安倍総理の写真を表示

 平成29年8月1日、安倍総理は、都内で開催された日本青年館新館竣工記念式典に出席しました。

 総理は、式典で次のように祝辞を述べました。

「皆様、こんにちは。内閣総理大臣の安倍晋三でございます。本日ここに全国の青年団運動の拠点である日本青年館が竣工し、こうして記念式典が盛大に開催されることを、心よりおよろこび申し上げます。
 日本青年館の関係者の皆様方におかれましては、青年団を始めとする青少年活動の育成・支援、スポーツ、文化・芸術活動の振興に向けて、積極的にその役割を担っていただいておりますことに敬意を表する次第であります。
 初代の日本青年館の建設から92年。大正から昭和、平成という激動の時代に、この神宮外苑にただずみ、先人たちが成し遂げた高度経済成長や、1964年10月10日、5つのジェット機が上空に描いた五輪の輪も、しっかりと見守ってきました。三代目となる日本青年館も、新しい時代の流れと共に在り続けてほしいと思います。
 3年後に開催される2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、新たな国立競技場の建設が進められております。新たに完成した日本青年館には、新国立競技場などを利用する世界各国の一流のアスリートをもてなし、最高のパフォーマンスを発揮できる環境の提供を期待しています。お集まりの皆様におかれましても、ラグビーワールドカップ2019や、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に向けて、御支援をお願いしたいと思います。
 子供たちこそ日本の未来であります。全ての子供たちが未来に希望を持ち、それぞれの夢に向かって頑張ることができる、そうした日本の未来を共に拓いていきましょう。政府としても、画一的な発想にとらわれない人材への投資、人づくり革命を力強く進めてまいります。
 最後になりましたが、日本青年館の関係者の皆様方の今後の御活躍、御健勝を心から祈念いたしまして、私の御挨拶とさせていただきたいと思います。本日は誠におめでとうございました。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.