北朝鮮による核実験の実施についての会見(2)

平成29年9月3日
会見する安倍総理 会見する安倍総理
会見する安倍総理

 平成29年9月3日、安倍総理は、総理大臣官邸で会見を行いました。

 総理は、北朝鮮による核実験の実施について次のように述べました。

「国際社会の度重なる警告を無視して、北朝鮮が核実験を強行しました。我が国は断じて容認できません。北朝鮮の暴挙、世界の平和を脅かす行為を止めることができるかどうかは、国際社会の連携と連帯に懸かっています。米国、韓国に加えて中国、ロシアを始めとする国際社会と連携して、断固たる対応を取ってまいります。また、国連の場において、世界の平和を守るために国連の強い意志を示さなければならないと考えています。引き続き、強固な日米同盟の下、高度な警戒態勢を維持し、国民の安全を守るために万全を期してまいります。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日