本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成29年10月30日日・フィリピン首脳会談等

  • 写真:握手を交わす両首脳
  • 写真:大統領を出迎える安倍総理
  • 写真:儀じょう隊による栄誉礼及び儀じょう
  • 写真:日・フィリピン首脳会談
  • 写真:署名式に立ち会う両首脳
  • 写真:共同記者発表
  • 写真:総理主催晩餐会で挨拶する安倍総理
握手を交わす両首脳の写真を表示 大統領を出迎える安倍総理の写真を表示 儀じょう隊による栄誉礼及び儀じょうの写真を表示 日・フィリピン首脳会談の写真を表示 署名式に立ち会う両首脳の写真を表示 共同記者発表の写真を表示 総理主催晩餐会で挨拶する安倍総理の写真を表示

 平成29年10月30日、安倍総理は、総理大臣官邸でフィリピン共和国のロドリゴ・ドゥテルテ大統領と首脳会談等を行いました。

 儀じょう隊による栄誉礼及び儀じょうに続き、両首脳は会談を行い、その後、署名式及び共同記者発表を行いました。

 最後に、総理は、総理大臣公邸で晩餐会を開催し、挨拶の中で次のように述べました。

「1月に私がフィリピンを訪問した際には、妻の昭恵とともに、ドゥテルテ大統領のダバオの御自宅にまでお招きいただき、感謝をしております。大統領とは正に家族ぐるみのお付き合いを深めることができ、大変うれしく思います。
 その際にダバオにおいて、大学を訪問したのでありますが、学生の皆様から受けた熱烈な歓待に大変感激いたしました。首相官邸のフェイスブックにそのときの模様を投稿したところ、動画でありますが、その動画に対して130万を超える最多の再生回数となっております。アクセスした方の約9割は世界中のフィリピン人の方々でありますから、是非日本の方にも見ていただきたいと思います。
 これは、日本とフィリピンの関係が、深くて温かい家族や兄弟のような関係であることの表れだと思います。
 ASEAN関連首脳会議を2週間後に控え、ドゥテルテ大統領にお忙しい中、わざわざ日本を訪問していただいたことに改めて心から感謝を申し上げます。
 会議の成功に向け、議長を務められるドゥテルテ大統領を、最大限支援してまいります。
 本日の晩餐会には、両国のかけがえのない友好関係を、政治、経済、文化など様々な分野で支えていただいているリーダーの方々を各地から御招待いたしました。
 皆様のおかげで今日の日本とフィリピンの関係があります。改めて皆様の御尽力に対して、感謝を申し上げたいと思います。そして更なる関係の発展に向けて、引き続きお力添えを賜りますようによろしくお願い申し上げます。
 それでは、ドゥテルテ大統領と御出席の皆様の御健康と御多幸、そして日本国民とフィリピン国民の友好協力関係の一層の発展を祈念して、杯を上げたいと思います。マブーハイ。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.