安倍総理大臣発オランド仏大統領宛メッセージ

平成27年1月8日

安倍総理大臣発オランド仏大統領宛メッセージ

 パリで発生した銃撃テロ事件により、多数の死傷者が出たとの報に接し、大きな衝撃と憤りを禁じ得ません。このような卑劣なテロは如何なる理由でも許されず、断固として非難します。ここに日本国政府及び日本国民を代表し、全ての犠牲者及びその御家族の方々に心から哀悼の意を表すると共に、負傷者の方々に心からお見舞い申し上げます。この困難な時に、日本はフランスと共にあります。

これまでの総理の指示・談話など