総理指示(弾道ミサイルに関して)

平成27年3月2日

総理指示

1.米国、韓国等関係諸国と連携を図りつつ、緊張感をもって情報収集・分析に努めること
2.航空機・船舶等の安全確認を徹底すること
3.国民に対して、迅速・的確な情報提供を行うこと

これまでの総理の指示・談話など