サントス・コロンビア大統領のノーベル平和賞受賞に際する安倍総理の祝意メッセージ

平成28年10月7日

サントス・コロンビア大統領のノーベル平和賞受賞に際する
安倍総理の祝意メッセージ

 フアン・マヌエル・サントス・コロンビア大統領のノーベル平和賞受賞に祝意を表します。
 半世紀を超える国内紛争を終結させるべく、サントス大統領が、偉大な指導力をもって、ゲリラとの和平という困難な課題に粘り強く取り組まれてきたことに、深甚なる敬意を表します。
 和平合意は、米州最後の武力紛争の終結への、希望の光です。この合意を契機に、対立と暴力が、和解と平和に変容し、コロンビアの明るい未来と繁栄が築かれることを期待しています。
 日本は、これまで一貫して和平プロセスを支持してきました。今後も、地雷除去、紛争被害者のリハビリテーション等に関する支援を通じて、コロンビアの国造りに協力していきます。

これまでの総理の指示・談話など