本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成29年6月8日安倍内閣総理大臣によるハッサン・ローハニ・イラン大統領宛てメッセージ

ローハニ大統領閣下、

 この度、イラン議会とイマーム・ホメイニ廟で起きた凄惨なテロ攻撃で多くの死傷者が発生したことに対して、日本国政府及び日本国民を代表して、心から哀悼の意を表します。

 無辜(むこ)のイラン国民の方々を標的にしたこの卑劣なテロ行為を、断固非難します。困難な時にあるイラン国民の皆様に対し、心からの連帯を表明します。

 いかなる理由であっても、テロは許されません。日本は、今後とも国際社会と緊密に協力して、テロに断固として闘ってまいります。

日本国内閣総理大臣
安倍晋三

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.