本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成31年1月9日オランダ及び英国訪問についての会見

  • 写真:会見する安倍総理
会見する安倍総理の写真を表示

 平成31年1月9日、安倍総理は、東京国際空港(羽田空港)で会見を行いました。

 総理は、オランダ王国及び英国訪問について、次のように述べました。

「今回の訪問は、日本の首相としての訪問であると同時に、G20大阪サミットの議長としての訪問でもあります。オランダのルッテ首相、そしてイギリスのメイ首相と、世界経済、貿易、あるいは地球規模の課題など、広範な課題について意見交換を行い、G20の成功に向けた協力を確認したいと思います。
 そして、イギリスのEU(欧州連合)離脱には、世界の注目が集まっています。今週、英国の議会で審議が再開され、来週、採決されます。正にこの問題で英国を訪問し意見交換を行うことは、極めて有意義であると思っています。日本の考え方について、しっかりと伝えていきたい、メイ首相と話し合ってきたいと、こう考えています。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.