本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成30年12月1日ジョージ・H・W・ブッシュ第41代米国大統領の逝去に関する安倍内閣総理大臣の談話

平成30年12月1日

 ジョージ・H・W・ブッシュ第41代米国大統領の御逝去の報に接し、深い悲しみに包まれています。御遺族、そして米国政府及び同国民に対し、謹んで哀悼の意を表します。

 ブッシュ第41代米国大統領は、旧ソビエト社会主義共和国連邦との冷戦を終結させ、直後の湾岸戦争でもリーダーシップを発揮するなど、国際社会の平和と安定に多大な貢献をされ、正に歴史に残る偉業を達成されました。四年間の大統領在任中、我が国にも二度訪問され、その際は天皇陛下とテニスをされるなど、良好な日米関係の更なる強化にも大きく貢献されました。また、その高潔なお人柄から、日本国民にも広く愛されました。

 ここに謹んで、日本国政府及び国民を代表し、ブッシュ第41代米国大統領の御冥福を心よりお祈り申し上げます。

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.