内閣総理大臣談話

令和元年9月11日

令和元年9月11日
閣議決定

 令和の時代が幕を開けて初の国政選挙となった、先の参議院選挙では、国民の皆様から、力強い信任を頂くことができました。

 安定した政治基盤の上に、選挙でお約束した政策を一つひとつ実現し、令和の時代の新たな国創りへの挑戦を、果敢に、進めてまいります。

 最大の課題は、少子高齢化への対応です。幼児教育・保育の無償化、真に必要な子どもたちの高等教育の無償化を実行するとともに、人生100年時代を見据えながら、年金、医療、介護全般にわたって、全ての世代が安心できる社会保障制度へと、改革を進めてまいります。

 激動する国際情勢の荒波を乗り越え、世界を舞台に、新しい時代のルールづくりを主導するとともに、国益を確保する力強い外交を展開してまいります。

 今上陛下の「即位の礼」では、世界の首脳たちを日本にお迎えします。今月からは、日本で初めてのラグビー・ワールドカップ、来年には、東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。そして、2025年には大阪・関西万博。世界中の注目が、日本に集まります。

 未来への躍動感がみなぎる時代にあって、安倍内閣は、国民の皆様と共に、希望にあふれ、誇りある令和・日本を切り拓いていく決意です。国民の皆様の御理解と御協力を、改めて、お願いいたします。