首相官邸  
安倍総理の動き トップページへ

安全・安心なまちづくり関係功労者表彰式


平成18年10月11日


表彰状を授与する安倍総理の写真 式典で挨拶する安倍総理の写真

 平成18年10月11日、安倍総理は、総理大臣官邸で安全・安心なまちづくり関係功労者表彰式を行いました。
 政府は、10月11日を「安全・安心なまちづくりの日」と定め、犯罪に強い社会の実現のため、安全・安心なまちづくりを推進する機運を全国的に波及・向上させ、国民の意識と理解を深めることとしています。
 この表彰は、安全・安心なまちづくりの推進に関し、顕著な功績又は功労のあった個人又は団体を顕彰し、優れた取組を広く普及することを目的とするもので、今回は10団体が表彰されました。
 安倍総理は挨拶の中で、「民間の方々がボランティア精神で、地域の安全のために責任感をもって取り組んでいただいているということは、敬意を表したいと思います。皆様の貢献があってこそ初めて地域の安全は保たれていくと思うわけです。いろいろな困難もあると思いますが、今後とも受賞を期に、更に地域の安全・安心のために取り組んでいただきたいと思います。」と述べました。
 これに対し表彰された団体の代表者から、「今後とも、地域社会の安全確保のために更なる努力をしてまいりますことを、ここにお誓い申し上げます。」と謝辞がありました。


[総理の動き 一覧へ]