首相官邸  
安倍総理の動き トップページへ


安倍総理夫人の動き

米国・中東諸国訪問(米国)


平成19年4月26日・27日


アーリントン国立墓地で献花する安倍総理の写真 ブッシュ大統領夫妻主催の夕食会に出席する安倍総理と昭恵夫人の写真
日米首脳会談に向かう安倍総理とブッシュ大統領の写真 会談を終えた安倍総理とブッシュ大統領の写真 首脳会談後の共同プレス行事の写真

写真をクリックすると拡大写真になります。

 平成19年4月26日、米国及び中東諸国訪問のため政府専用機で羽田空港を出発した安倍総理は、同日午前(日本時間同日深夜)米国ワシントンのアンドリュース空軍基地に到着しました。
 米国議会関係者と面会した後、ベセスダ海軍病院を訪問、アーリントン国立墓地で献花しました。夜にはホワイトハウスで、ジョージ・W・ブッシュ大統領夫妻主催の夕食会に昭恵夫人とともに出席しました。
 翌27日午前、キャンプ・デービッドでブッシュ大統領と首脳会談を行いました。会談では、ゆるぎない日米同盟を確認し、安全保障の分野や、北朝鮮核問題での協力や拉致問題などについて話し合いました。また、エネルギー安全保障やクリーン開発、気候変動に関する課題対処のために日米共同声明を発表し、持続的で実効的な地球規模の行動が必要であることで一致しました。
 会談後に共同プレス行事を行った後、大統領主催の昼食会に出席、午後には語学指導等を行う外国青年招致事業(JETプログラム)経験者と面会しました。
 米国での日程を終えた安倍総理は、中東諸国を訪問するためサウジアラビア王国のリヤドに向けて出発しました。

【関連リンク】
 エネルギー安全保障、クリーン開発及び気候変動に関する日米共同声明
 グローバル貿易、エネルギー及び環境に関する課題に対処するための日米協力
 キャンプ・デービットにて行われた安倍総理とブッシュ大統領による共同プレス行事(概要)
 安倍総理の動き-米国・中東諸国訪問(サウジアラビア王国)
 安倍総理の動き-米国・中東諸国訪問(アラブ首長国連邦)
 安倍総理の動き-米国・中東諸国訪問(クウェート国)
 安倍総理の動き-米国・中東諸国訪問(カタール国)
 安倍総理の動き-米国・中東諸国訪問(エジプト・アラブ共和国)
 米国・中東諸国訪問における内外記者会見
 安倍総理夫人の動き-米国訪問