首相官邸  
安倍総理の動き トップページへ

総合海洋政策本部会合(第1回)


平成19年7月31日


総合海洋政策本部会合(第1回)の写真

 平成19年7月31日、安倍総理は総理大臣官邸で、総合海洋政策本部の初会合を開催しました。

 総合海洋政策本部は7月20日に施行された海洋基本法に基づき、海洋に関する施策を集中的かつ総合的に推進するために内閣に設置され、中長期的な「海洋基本計画」の案の作成及び実施の推進を行います。

 安倍総理は挨拶の中で、「我が国は四方を海に囲まれ、これまでも広く海の恵みを受けて発展をして参りました。海を守り活かすことは我が国が今後とも発展をしていくための重要な課題でございます。海洋基本法が成立をし施行された本年はまさに真の海洋国家を目指して進む船出の年としなければなりません。」と述べ、全閣僚が一丸となって取り組んでいくことを確認しました。