本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

北朝鮮による核実験の実施情報について

平成28年9月9日

(最終更新日:平成28年9月23日)

このページは、過去の特集ページを保存しているものであり、掲載情報は、更新されておりませんので、ご注意ください。

政府の最新の対応状況

内閣総理大臣会見

 北朝鮮の核実験を受けまして、オバマ大統領と、そしてまた先ほど、韓国の朴槿恵大統領と電話による首脳会談を終えました。
 今回の北朝鮮の核実験、そしてまた、その前の弾道ミサイルの発射等については、今までの脅威のレベルとは異なるレベルの脅威となっている、ということで認識が一致したわけであります。
 新たな段階の脅威に対して、我々は今までとは異なる対応をしていかなければならない、ということでも一致をいたしました。
 この北朝鮮の暴挙に対して、国際社会が一致して、断固として対応していくことが求められていると思います。日米、そして日米韓、更には中国やロシアや関係国と、国連を含めてしっかりと連携をして対応していきたいと思います。

内閣官房長官記者会見

官邸対策室公表資料(事案の概要、政府による情報収集、政府の主な対応等)

その他関連情報

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.