首相官邸  
福田総理の動き トップページへ

国民生活審議会総会


平成19年11月5日


国民生活審議会総会(第54回)の写真

 平成19年11月5日、福田総理は総理大臣官邸で、岸田大臣らとともに国民生活審議会総会(第54回)に出席しました。
 会議で福田総理は、耐震偽装問題、食品の不正表示など国民生活に大きな不安を感じさせる事件が数多く発生していることから、来年春を目途に、国民生活の基本である五つの分野(「食べる」「働く」「作る」「守る」「暮らす」)で、法律、制度、事業などが、国民生活の安全・安心を確保するために、消費者・生活者の視点から十分なものとなっているか、幅広く行政のあり方の総点検について審議するよう要請しました。
 また挨拶の中で、国民生活センターの訪問について「商品テスト、施設等を視察し、なんでもないところに危険があることを改めて感じさせられました。」と触れ、「委員の皆様には、真に消費者や生活者の視点に立って、国民が日々安心して暮らせるよう、ご熱心な議論を切にお願いをいたします。」と述べました。

【関連リンク】
 総理の動き[ビデオ版] 国民生活センターを視察