本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成29年4月11日(火)定例閣議案件

一般案件


大阪府における2025年国際博覧会の立候補及び開催申請について(了解)

(経済産業・外務省)

サモア国駐箚特命全権大使青木伸也外1名に交付すべき信任状及び前任特命全権大使たか田稔久外1名の解任状につき認証を仰ぐことについて(決定)

(外務省)

円借款の供与に関する日本国政府とスリランカ民主社会主義共和国政府との間の書簡の交換について(決定)

(同上)


国会提出案件


電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法第3条第9項,第4条第4項及び第5条第6項の規定に基づく報告について(決定)

(経済産業省)

衆議院議員高井崇志(民進)提出パチスロ遊技機の旧基準機の認定問題等に関する質問に対する答弁書について(決定)

(警察庁)

衆議院議員おお坂誠二(民進)提出テロ等準備罪に関わる逮捕の要件が法文上当然明らかであるか否かに関する質問に対する答弁書について(決定)

(法務省)

衆議院議員おお坂誠二(民進)提出テロ等準備罪に関わる277個の対象犯罪に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

衆議院議員初鹿明博(民進)提出行政調査と犯罪捜査の関係に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

衆議院議員階猛(民進)提出共謀罪の構成要件に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

衆議院議員階猛(民進)提出「組織的犯罪集団」に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

参議院議員山本太郎(希望)提出「テロ等準備罪」新設法案に「テロの定義」が明記されていないことに関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

参議院議員福島みずほ(希望)提出「組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案」に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

参議院議員牧山ひろえ(民進)提出雇用保険法等の一部を改正する法律等に関する質問対する答弁書について(決定)

(厚生労働省)

参議院議員牧山ひろえ(民進)提出雇用保険法等の一部を改正する法律における職業紹や求人等に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

衆議院議員緒方林太郎(民進)提出GATTの諸規定に関する再質問に対する答弁書について(決定)

(農林水産省)

衆議院議員大西健介(民進)提出東京五輪・パラリンピックで提供される食事に使う食材の調達に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

参議院議員藤末健三(民進)提出鉄道輸送の円滑化に向けた鉄道施設等の整備の促進に関する質問に対する答弁書について(決定)

(国土交通省)

参議院議員藤末健三(民進)提出鉄道の小規模な遅延防止に向けた啓発活動に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

参議院議員藤末健三(民進)提出鉄道輸送の遅延に関する情報の「見える化」の推進に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

参議院議員藤末健三(民進)提出鉄道輸送の遅延に関する情報の利用者に対する提供拡充に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

参議院議員藤末健三(民進)提出鉄道の小規模な遅延防止に向けた多様な主体の参画に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)

衆議院議員大西健介(民進)提出「軍事研究」に関する質問に対する答弁書について(決定)

(防衛省)

参議院議員有田芳生(民進)提出日本政府専用機に関する再質問に対する答弁書について(決定)

(同上)


公布(条約)


投資の相互促進及び相互保護に関する日本国とイラン・イスラム共和国との間の協定(決定)

(外務省)


公布(法律)


臨床研究法(決定)

原子力利用における安全対策の強化のための核原料物質,核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律等の一部を改正する法律(決定)


人 事


羽田恵子外3名を特命全権大使に任命することについて(決定)

特命全権大使谷ざき明を願に依り免ずることについて(決定)

各府省幹部職員の任免につき,内閣の承認を得ることについて(決定)

判事金村敏彦外1名を簡易裁判所判事に兼ねて任命することについて(決定)

茨城大学名誉教授片岡 久外166名の叙位又は叙勲について(決定)


配 布


秋田県知事選挙結果調

(総務省)


議事録

※当ページ上に掲載されているPDFファイルを閲覧・印刷いただく場合、Adobe®Reader®プラグインが必要となります。

用語解説

一般案件
国政に関する基本的重要事項等であって、内閣として意思決定を行うことが必要なもの
国会提出案件
法律に基づき内閣として国会に提出・報告するもの
法律・条約の公布
国会で成立した法律又は締結された条約を憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
法律案
内閣提出法律案を立案し、国会に提出するもの
政令
政令(内閣の制定する命令)を決定し、憲法第7条に基づき公布のための内閣の助言と承認を行うもの
報告
国政に関する主要な調査の結果の発表、各種審議会の答申等閣議に報告することが適当と認められるもの
配布
閣議席上に資料を配布するもの

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.