首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 官邸だより
 トップ総理の動き平成14年3月
小泉総理の動き

 

知的財産戦略会議(第1回)


平成14年3月20日


知的財産戦略会議の初会合に臨む小泉総理の写真


 平成14年3月20日、総理大臣官邸で、知的財産戦略会議の初会合が開催されました。
 本会議は、我が国産業の国際競争力の強化、経済の活性化のため、知的財産の重要性が高まっている中で、今後の知的財産戦略を早急に樹立し、推進を図ることを目的としています。
 小泉総理は会議の冒頭、「知的財産の創出、保護と活用は、我が国産業の国際競争力を高め、『経済の活性化』を実現していくための重要なポイントのひとつであり、まさに『国家戦略』として、国をあげて取り組むべき課題と考えています」と述べ、さらに、「この会議においては、『知的財産立国』を目指すために必要な施策について、活発に議論していただき、国として取り組むべき具体策をまとめていただくよう期待します」とあいさつしました。
 今後は、6月中を目途に「知的財産戦略大綱(仮称)」を決定し、その後のフォローアップ体制を決定していくことを予定しています。