首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 官邸だより
 トップ総理の動き平成14年10月
小泉総理の動き

 

知的財産戦略会議(第7回)


平成14年10月16日


知的財産戦略会議の写真


 平成14年10月16日、総理大臣官邸において、小泉総理出席のもと知的財産戦略会議(第7回)が開催されました。
 会議では、知的財産を中核とした事業活動による活力ある経済社会を実現するため、知的財産の創造、保護、活用を促進する施策を集中的・計画的に推進することを目的とした「知的財産基本法案」について議論が行われ、了承されました。また、会議の民間委員一同から小泉総理に対して、基本法成立後の知的財産戦略本部の事務局体制の整備と知的財産に関する推進計画の速やかな作成などについての要望書が手渡されました。
 小泉総理は席上、「先週ノーベル賞の受賞が決まったお二人の発見・発明は、かたや宇宙の真理に迫り、かたや生命科学の発展を促した。重要なことは、我が国において、世界に通用する知的財産を創造し、それを保護・活用して、世界の進歩と繁栄に貢献することだ。」と述べました。
 「知的財産基本法案」は、今後閣議決定を経て臨時国会に提出される予定になっています。