首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 官邸だより
 トップ総理の動き平成14年12月
小泉総理の動き

 

「障害者の日」記念の集い


平成14年12月9日


「障害者の日」記念の集いで挨拶する小泉総理の写真 障害者関係功労者に表彰状を渡す小泉総理の写真 作文最優秀作品の朗読に聞き入る小泉総理の写真

写真をクリックすると拡大写真になります。



 平成14年12月9日、小泉総理は千代田区有楽町朝日ホールで、天皇皇后両陛下御臨席の下開催された「障害者の日」記念の集いに出席しました。
 この集いは、1992年にESCAP(アジア太平洋経済社会委員会)総会で決議された「アジア太平洋障害者の十年」の最終年を記念して開催されたものです。なお、この「アジア太平洋障害者の十年」は、更に10年間延長されることが決まっています。
 式典では、天皇陛下のお言葉の後、障害者の福祉の向上に顕著な功績のあった個人・団体に対する内閣総理大臣表彰と「心の輪を広げる体験作文」、「障害者の日のポスター」コンテストの内閣総理大臣表彰が行われました。
 小泉総理は、挨拶の中で、「誰もが個人として尊重され、生きがいを持って安心して暮らすことができる社会の実現に向けて、皆様方の一層のご尽力とご活躍をお祈りします。」と述べました。