首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 官邸だより
 トップ総理の動き 平成18年4月
小泉総理の動き

 

日本国際賞受賞者の総理表敬


平成18年4月18日


日本国際賞受賞者の総理表敬

 平成18年4月18日、小泉総理は、総理大臣官邸で2006年第22回「日本国際賞」受賞者の表敬訪問を受け、懇談しました。
 日本国際賞は、科学技術の分野で独創的、飛躍的な成果を挙げ、その進歩に大きく寄与し、人類の平和と繁栄に著しく貢献したと認められた科学者に与えられるものです。
 2006年の受賞者は、「地球環境変動」分野では、「衛星観測による大気構造・組成の先駆的研究並びに気候変動アセスメントへの国際的取り組みにおける貢献」の業績によりサー・ジョン・ホートン(Sir John Houghton)博士が受賞しました。また「治療技術の開発と展開」分野では、「スタチンの発見と開発」の業績により、遠藤章(えんどうあきら)博士が受賞しました。
 小泉総理は受賞者と懇談し、受賞者の専門分野である地球環境問題や血中コレステロールについて議論を交わしました。


映像による総理の動き・総理の記者会見は
政府インターネットテレビ

※ 番組をご覧いただくためには、Windows版 Microsoft Internet Explorer6.0以上またはNetscape4.7のブラウザが必要です。