首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 官邸だより
 トップ総理の動き平成18年4月
小泉総理の動き

 

科学技術館を視察


平成18年4月20日


シャボン玉を使った科学実験を行う小泉総理の写真 段ボール箱を使った科学実験を行う小泉総理の写真
小泉総理の動き[ビデオ版] を押すと動画でご覧いただけます。

 平成18年4月20日、小泉総理は千代田区・北の丸公園の科学技術館を視察し、サイエンスプロデューサーの米村傳治郎(よねむらでんじろう)氏の実験に参加しました。
 科学技術週間の一環として開催された本日の実験には、小泉総理のほか、科学技術政策担当の松田大臣、小坂文部科学大臣、理化学研究所理事長でノーベル化学賞受賞者の野依博士も参加し、遠足で訪れた厚木第二小学校の元気な小学5年生達とともに、面白くて為になる実験を楽しみました。
 身近な道具を使った科学実験で「でんじろう先生」として子供達に親しまれる米村氏とともに白衣で教壇に立った小泉総理は、ダンボール箱で作った鉄砲で煙を遠くまで飛ばして空気の摩擦を学ぶ「空気砲実験」、プラスとマイナスに帯電した細長いゴム風船とプラスチックの棒で帯電したシャボン玉を自由に操りながら静電気を学ぶ「宙にうくシャボン玉実験」を実演しました。
 子供達と和やかに会話しながら実験を行った小泉総理は「これはマジックだ。」「科学の修行は政治の修行より難しい。」「大変勉強になりました。」などと感想を述べました


映像による総理の動き・総理の記者会見は
政府インターネットテレビ

※ 番組をご覧いただくためには、Windows版 Microsoft Internet Explorer6.0以上またはNetscape4.7のブラウザが必要です。