首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 官邸だより
 トップ総理の動き 平成18年5月
小泉総理の動き

 

アフリカ・欧州訪問(ガーナ)


平成18年5月1日〜5月3日


子供たちの歓迎を受ける小泉総理の写真 野口英世像前で献花する小泉総理の写真
日・ガーナ首脳会談の写真 在留邦人と懇談する小泉総理の写真

写真をクリックすると拡大写真になります。


 平成18年4月29日からエチオピア、ガーナ及びスウェーデンの3カ国を歴訪中の小泉総理は、5月1日午後(日本時間2日未明)ガーナの首都アクラに到着しました。
 2日午前(同日夜)は、アクラ市内の国立コレブ病院内の野口英世研究室を視察しました。アクラは、今の千円札の肖像になっている野口英世が、黄熱病の研究に命を捧げた地であり、総理は、野口英世像の前で献花をしました。
 同日午後(3日未明)には、大統領官邸でクフォー大統領と会談しました。総理は、アフリカの医学研究者等を対象にした「野口英世賞」の創設を提案し、大統領からも賛同をいただきました。
 その後、在留邦人と懇談し、夜にはクフォー大統領主催晩餐会への招待を受けました。
 3日午前(3日夜)、次の訪問国であるスウェーデンに向けて出発しました。





映像による総理の動き・総理の記者会見は
政府インターネットテレビ

※ 番組をご覧いただくためには、Windows版 Microsoft Internet Explorer6.0以上またはNetscape4.7のブラウザが必要です。