首相官邸 首相官邸 トップページ
首相官邸 官邸だより
[小泉総理の動き] [小泉総理の予定] [官房長官発表(速報)] [官邸の動き]
小泉内閣総理大臣演説等
 
「改革工程表」の取りまとめ及び[改革先行プログラム」の中間取りまとめに当たっての内閣総理大臣あいさつ

平成13年9月21日

 
 今日は改革工程表の取りまとめと改革先行プログラムの中間取りまとめにつき、皆様方のご了承をいただきました。

 これは骨太の方針に基づいて 具体的な施策と実施の時期を提示したものでありまして、今後さらに御議論を頂きますが、これからいかに国民の協力を得ながら、改革の柱とも思われるこれらの対策を皆さんとやっていきたい思います。

 私はこの短期間に精力的に皆さんの協力のお陰でかなり具体的な改革案・施策が盛り込めたと思います。

 ほとんどのものは、これまでできっこないと思われていたたものが多いです。

 「言うことは易いけども実際できっこないよ、そんなことをやったって抵抗勢力・反対勢力にほとんどぶち壊されるよ」と思ってたものが沢山盛り込まれています。

 皆さんの協力があったからこそ、抵抗勢力・反対勢力をぶち壊してきたのがこの経済財政諮問会議です。

 できっこないこと、規制改革にしても民営化にしても、あるいは不良債権処理などのほとんどが盛り込まれています。

 この機運をさらに盛り上げて、今までできっこないと言った者が今や抵抗勢力から協力勢力に変わろうとしています。

 今後、自信を持って、国民の協力を得ながら、この方針の通り実行していきたいと思っておりますので、今後ともよろしくご理解とご協力をお願いいたします。