平成22年2月12日(金)午後

動画版を見る

バンクーバーオリンピック開催について

 私(官房長官)の方から3点ございます。
 まず1点。バンクーバーのオリンピック開催に当たりまして、明日からバンクーバーオリンピックが開催されます。スポーツは、国民に明るい話題をもたらすものであり、とりわけオリンピックは、国際親善やスポーツの振興等に大変有意義であると認識をいたしております。今回の大会は、88年のカルガリー大会以来22年ぶりのカナダでの冬季大会であり、我が国としても心から成功を願っているところでございます。我が国の代表として94名。うち、男子49名、女子45名の選手が参加をする予定であり、選手の皆さんにはトレーニングの成果を遺憾なく発揮をし、子どもたちや青少年をはじめ我が国の国民に夢や感動を与える活躍をいたしていただくことを心から期待をいたしているところでございます。これが1点でございます。

総理大臣官邸に届けられた郵便物について

 2点目は、本日午前、総理大臣官邸に届けられた郵便物の中に金属反応のある郵便物がございました。麹町警察署に引き渡し、同署で開封したところ、先程、中に入っているものが銃弾と思われるものであることが判明をいたしました。本物かどうか今現在確認をいたしているところでございます。封筒の宛名は「首相官邸鳩山由紀夫」、差出人は不明。現在、当局において詳細を調べていると、こういうことでございまして、2回目でございます。

大臣の担務について

 3点目。大臣の担務についてご報告をいたします。枝野国務大臣が任命されたわけでございます。その際に総理の方から枝野大臣に対しまして、内閣の法令解釈に関する事務についても担当いただくよう、この指示がございました。このことについてもご報告を申し上げます。以上3点でございます。

このページの先頭へ