平成22年5月25日(火)午前

動画版を見る

宇宙開発戦略本部会合の概要について

 本日、閣議前に宇宙開発戦略本部を開催をいたしました。今後の我が国の成長への寄与という観点から特に重点的に進めていくべき宇宙政策として、「宇宙分野における重点施策」を決定をいたしました。

閣議の概要について

 次に閣議の概要について申し上げます。一般案件等として、「政策評価に関する基本方針の一部変更について」と、「行政機関政策評価法施行令の一部を改正する政令について」決定され、総務大臣からご発言がございました。他の大臣発言として、福島大臣から「少子化社会白書」、菅財務大臣から「平成21年度末現在の対外の貸借及び平成21年中の 国際収支に関する報告書について」、国土交通大臣から「特殊会社の長の人事について」、 私(官房長官)から、「海外出張不在中の臨時代理について」発言をいたしました。その他、一般案件などが17件と、人事案件が決定をいたしました。

 閣僚懇談会におきましては、枝野大臣から「行政事業レビューの充実に向けた取組について」、経済産業大臣から「韓国出張について」及び「夏季の省エネルギー対策について」、環境大臣から「クールビズの実施等について」、鳩山総理から「地域主権戦略大綱の策定に向けて」のご発言があり、前原大臣及び私(官房長官)の方から、かりゆしウェアの着用について申し上げたところでございます。

このページの先頭へ