平成22年9月21日(火)午前

動画版を見る

閣議の概要について

 今日から、副大臣、それから政務官の認証や辞令交付が今日の午前、午後と引き続いて行なわれます。実質的にも、今日から菅改造内閣がスタートいたします。皆様方にも、どうぞよろしくご指導をいただければと思っております。

 閣議の概要について申し上げます。一般案件として、岡崎大臣から、「平成22年秋の全国交通安全運動及び「交通事故死ゼロを目指す日」の実施について」、菅総理から「海外出張不在中の臨時代理について」発言がございました。その他、一般案件など2件と人事案件が決定をされました。

副大臣、大臣政務官、内閣総理大臣補佐官の人事について

 続きまして、副大臣、大臣政務官、内閣総理大臣補佐官の人事についてご報告いたします。本日の閣議で、副大臣、大臣政務官、内閣総理大臣補佐官の人事を、お手元の名簿のとおり決定をいたしました。副大臣の認証式は本日午前10時30分から、初めての副大臣会議は午後1時10分から行なう予定といたしております。また、大臣政務官の辞令交付は本日午後2時から、初大臣政務官会合は午後2時15分から行なうこととしております。次に、加藤公一衆議院議員、前法務副大臣でありますが、加藤公一衆議院議員を国家戦略担当の内閣総理大臣補佐官に任命することを閣議決定をいたしております。閣議後、総理から辞令交付を行なったところであります。また、小川勝也、寺田学両補佐官は留任でありますが、寺田補佐官には、行政刷新に加え、新たに広報を担当していただくことといたしております。

菅総理の国連総会出席について

 それから続きまして、菅総理の国連総会の出席でございます。菅総理は、9月22日から25日まで、ニューヨークを訪問し、国連総会に出席をいたします。菅総理は、ニューヨーク滞在中、一般討論演説を行なう他、ミレニアム開発目標国連首脳会合等、開発や環境分野を含むグローバルな課題に関する各種会合に出席いたします。また、この機会に、日米首脳会談を含む関係国首脳等との会談を行なう予定であります。菅総理の国連総会出席は、国際社会の課題について、我が国のビジョンや立場を表明し、各国首脳と個人的信頼関係を深める良い機会となると思っております。

このページの先頭へ