平成23年2月10日(木)午後

動画版を見る

内閣官房長官の定例記者会見オープン化について

 私(官房長官)の方から、この記者会見、いわゆるオープン化を官房長官としてさせていただいた最初になります。一昨年9月の政権交代以来、民主党政権の下で、この記者会見のいわゆるオープン化については大きく前進させてきてまいりましたが、総理会見に続き、今日から官房長官の記者会見もオープンにすることができました。なお、最大限努力をいたしますが、官房長官の場合、かつて行政刷新担当大臣としても、オープン会見させていただきましたが、その職責の違い、あるいは国会との関連等ございましてスケジュールが大変厳しい時期もございます。可能な限り時間を取って、皆様のご質問にお答えしていきたいと考えておりますが、そうした点についてのご配慮ご留意もよろしくお願いを申し上げます。

繰上げ閣議の概要について

 閣議が夕方ございましたので閣議の概要について申し上げます。質問主意書に対する答弁書18件と法律案、人事案が決定をされました。また、大臣発言として菅総理大臣から海外出張不在中の臨時代理についてご発言がありました。

 

このページの先頭へ