平成23年2月24日(木)午前

動画版を見る

ニュージーランドにおける地震について

 まず私(官房長官)からニュージーランドの状況についてご報告を申し上げます。国際緊急援助隊救助チームは、日本時間の24日午前0時15分にクライストチャーチ空港に到着し、午前7時より、日本時間ですが、行方不明となっている日本人がいるとみられる建物の捜索、救助を開始をいたしました。午前9時、現地出張中の徳永外務大臣政務官から菅総理に対し、作業現場において国籍・身元不明の複数のご遺体が発見されたとの報告がございました。更に、その後も随時、徳永(外務大臣)政務官から現地状況について報告が上がっております。更に午前10時20分から約10分間、キー・ニュージーランド首相より菅総理に対して電話がありまして、今後とも協力をして救出活動に当たることを確認をいたしました。国籍・身元不明の複数のご遺体が発見されたことにつきましては、ニュージーランド側と調整を行なった上で、外務省より被害に遭われた可能性のある方々のご家族に対してお伝えをしたところでございます。現場に赴きたいというご希望のある方については、政府として最大限の支援をさせていただく旨も同時にお伝えをいたしました。今後とも政府といたしましては、ニュージーランド政府との連絡を緊密に行ない、ご家族との連絡を含め、対応に万全を期してまいります。なお、本日午前9時15分、官邸の対策室を対策本部に格上げをし、官邸としても最大限の対応を行なうことといたしました。

このページの先頭へ