本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成23年10月24日(月)午後

スルタン・サウジアラビア皇太子の薨去(こうきょ)について

 スルタン・サウジアラビア皇太子の薨去につきまして、10月22日(土)サウジアラビアのスルタン皇太子が薨去されましたが、我が国はサウード家、サウジアラビア王国及び同国国民に対して、心からの哀悼の意を表し、野田総理大臣が談話を発出いたしました。また、同皇太子殿下の薨去を受け、我が国としては、皇太子殿下、及び政府特派大使として、鳩山元総理大臣に弔問に参列していただく予定で調整しております。なお、これに先立ち、昨日野田総理大臣及び玄葉外務大臣が在京アラブ大使館を訪問し、在京アラブ大使に弔意を伝えるとともに、記帳をしてまいりました。

トルコ東部地震について

 トルコ東部地震についてであります。10月23日にトルコ東部ヴァン県において発生した地震に関し、本日、野田内閣総理大臣からエルドアン首相に、玄葉外務大臣からダーヴトオール外相に対し、それぞれ心からの哀悼の意を表し、犠牲になられた方々及び家族の方々に対してお悔やみを申し上げ、被害に遭われた方々の速やかな回復と、被災地の早期復興を祈念するとともに、日本国政府として、出来る限りの支援を行う用意がある旨のお見舞いのメッセージを発出いたしました。

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.