本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成24年4月23日(月)午前

内閣府特命担当大臣の発令について

 内閣府特命担当大臣の発令をいたしました。少子化対策の内閣府特命担当大臣については、中川大臣にお願いをしていたところですが、社会保障・税一体改革関連法案の円滑な審議に資するよう、本日付けで小宮山大臣に同大臣を発令し、子ども・子育て新システム関連3法案の国会対応を含めて、少子化対策担当をお願いすることとしました。なお、中川大臣は、先日お願いいたしました公務員改革担当大臣として、国家公務員制度改革関連法案の早期成立に尽力をいただくとともに、引き続き内閣府特命担当大臣としては、防災、新しい公共、男女共同参画などを担当していただくことになります。

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.