本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成24年5月8日(火)午前

閣議の概要について

 まず閣議の概要について申し上げます。一般案件等5件、法律の公布、政令、人事が決定されました。大臣発言として、野田総理及び自見大臣から「改正後の郵政民営化法の推進について」、総務大臣から「郵政民営化を担当する大臣を補佐する大臣政務官について」、外務大臣から「郵政民営化法等の一部を改正する等の法律について」、それぞれご発言がありました。 閣僚懇においては、私(官房長官)の方から「デフレ脱却等経済状況検討会議について」申し上げ、その他海外出張大臣、自見大臣、総務大臣、財務大臣等々からのそれぞれのご報告が短くありました。

天皇皇后両陛下の英国御訪問について

 次に、天皇皇后両陛下の英国御訪問について申し上げます。英国女王陛下から、御即位60周年に当たり、来る5月18日に開催される午餐会へ、天皇皇后両陛下に御出席いただきたい旨御招待があったことを受け、5月16日から20日まで天皇皇后両陛下には、英国を御訪問いただくことが本日の閣議で決定されました。併せて両陛下御訪問に係る「内閣総理大臣談話」も決定されましたところですので、これは配布されていると思います。

郵政民営化担当大臣の発令について

 次に、郵政民営化担当大臣の発令について申し上げます。先般、成立しました「郵政民営化法等の一部を改正する等の法律」が本日公布・施行されることに伴い、新たな郵政民営化法等に基づいて郵政事業の改革を推進することを明確にするため、発令内容を変更することとし、本日付けで自見大臣に郵政民営化担当大臣としての発令をすることといたしました。

総理の沖縄復帰40周年記念式典への出席について

 次に、1週間後ですが、総理の「沖縄復帰40周年記念式典」への出席について申し上げます。野田総理大臣は5月15日(火)、沖縄県宜野湾市で開催される「沖縄復帰40周年記念式典」に出席するため、日帰りで沖縄県を訪問する予定であります。詳細な日程について、今調整中と承知しております。(式次第については)今日中にはたぶん、発表できるんだろうと思っております。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.