本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成24年11月9日(金)午後

日朝政府間協議の開催について

 まず、日朝政府間の協議に関し、8月末に行われました課長級予備協議を受けて、より高いレベルの協議を開催すべく、北京の「大使館」ルートで調整を行ってきたところでした。今般、日朝政府間協議を15日及び16日に、モンゴルのウランバートルで開催することになりました。日本側代表は杉山外務省アジア大洋州局長、北朝鮮側の代表は宋日昊外務省大使が務めるという予定です。協議では、双方が関心を有する事項を議題として、幅広く協議することとなります。

原子力規制委員会への独立行政法人原子力安全基盤機構の統合に関する副大臣等会議の開催について

 もう1件あります。「原子力規制委員会への独立行政法人原子力安全基盤機構の統合に関する副大臣会議」の開催について申し上げます。原子力規制委員会設置法附則第6条第4項において、独立行政法人原子力安全基盤機構が行う業務を原子力規制委員会に行わせるために必要となる法制上の措置を速やかに講ずることとされています。これを受けて、政府として必要な検討を行うために、関係の副大臣等からなる会議を立ち上げることとしました。議長は齋藤内閣官房副長官とし、11月12日、来週月曜日に第1回会合を開催する予定であります。

関連ワード

政策情報ポータル」のキーワード検索で検索

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.