本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年6月11日(火)午前

※スマートフォン等で動画をご覧いただけない場合にはパソコンでご覧下さい。

閣議の概要について

 閣議の概要についてであります。国会提出案件13件と法律の公布、政令、人事が決定をされました。大臣発言として、農林水産大臣から「平成24年度食料・農業・農村白書について」、国土交通大臣から「『平成25年版首都圏白書』、『平成25年版土地白書』、『平成25年版観光白書』について」、それぞれ御発言がありました。

観光立国実現に向けたアクションプログラムについて

 観光立国実現に向けたアクション・プログラムについてであります。本日、第2回観光立国推進閣僚会議を開催をし、観光立国実現に向けたアクション・プログラムを取りまとめました。会議においては、総理からASEAN諸国からの観光客のビザについて、タイ及びマレーシア向けのビザ免除、ベトナム及びフィリピン向けの数次ビザ化、インドネシアの数次ビザの滞在期間延長を夏までに行うこと、政府全体で日本ブランドの海外発信を行うこと、アジア№1の国際会議開催国の地位を不動のものとすること、などについて発言がありました。今後、このアクション・プログラムに沿って、魅力にあふれる観光立国の実現に向けて、強力に施策を推進してまいります。詳細については、内閣官房副長官補室へお問い合わせをいただきたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.