本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年6月11日(火)午後

※スマートフォン等で動画をご覧いただけない場合にはパソコンでご覧下さい。

安倍総理のポーランド・英国及びアイルランド訪問予定について

 安倍総理は、諸般の事情が許せば、6月15日からポーランド、英国及びアイルランドを訪問し、20日に帰国をする予定であります。ポーランドでは、チェコ、ハンガリー、スロバキア、ポーランドの4か国による地域協力の枠組みであるV4との間で、初の「V4+日本」首脳会談、そして各国との二国間会談を行う予定であります。こうした会談を通じて、基本的価値を共有するこれらの東欧4か国との良好な関係に、さらに関係を強化をしていきたい、こう考えております。英国では、北アイルランドで開催されるG8ロック・アーン・サミットに出席する予定です。G8サミットでは、世界経済や政治情勢等の幅広い議題について、議論が行われる予定であります。安倍総理としては、我が国の経済政策やTICAD Ⅴの成果等について紹介をしながら、積極的にG8の議論に貢献をする考え方であります。また、ロンドンにおいては、世界的影響力を有する英国の経済人に対し、成長戦略を始めとする安倍政権の経済財政政策について講演を行い、再生する日本の姿を世界に発信をしたいと考えております。アイルランドには、先方からの招待を受け、現職総理大臣として史上初の訪問を行います。本年前半、EU議長国を務めるアイルランドとの首脳会談を通じ、二国間関係に加え、日・EU関係を強化したいと考えております。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.