本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年7月22日(月)午前

※スマートフォン等で動画をご覧いただけない場合にはパソコンでご覧下さい。

安倍総理のマレーシア・シンガポール及びフィリピン訪問について

 安倍総理は、諸般の事情が許せば、7月25日から27日までの間、マレーシア、シンガポール、フィリピンの3か国を公式訪問し、各国において首脳会談を行う予定であります。マレーシア、フィリピンについては約6年ぶり、シンガポールについては約11年ぶりの公式訪問となってます。1月のベトナム・タイ・インドネシア3か国訪問、5月のミャンマー訪問に続き、今回3度目となる東南アジア訪問を通じて、各国との二国間関係を一層強化をするとともに、本年40周年を迎えた日・ASEAN関係の強化を図る考えであります。また、シンガポールにおいては、26日午後、伝統ある「シンガポール・レクチャー」としての講演を行うほか、同時期にシンガポールに訪問中でありますバイデン米国副大統領からの表敬を受ける予定であります。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.