本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年11月11日(月)午後

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

フィリピン中部における台風被害に対する支援について(続報)

 フィリピンにおける台風被害への我が国の対応については、午前中の会見で外務省及びJICAによる調査チームの派遣について発表いたしましたけれども、その後の進捗状況を報告をさせていただきます。25名の緊急医療チームの派遣を決定をし、既に午後3時に日本を出発をいたしました。このチームは緊急医療等を専門とする医師・看護師のほか、JICA、外務省等の人員によって構成をされております。可能な限り早く、できれば明日には現地入りをさせたいと思っております。自衛隊の派遣についても、フィリピン政府からの要請があれば、被害状況の甚大さに鑑みて、我が国として医療等の支援のために自衛隊を迅速に派遣をできるよう、政府内で調整をいたしております。今後ともフィリピン政府の要請に応じて、米国等の関係国とも連携をしながらできる限りの支援を行っていきたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.