本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年11月12日(火)午後

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

フィリピン中部における台風被害に対する支援について(続報)

 フィリピンにおける台風被害への対応についてであります。フィリピン側の要請を受けて、政府としては我が国自衛隊を国際緊急援助隊として派遣をする方針であります。具体的には追って今夕に防衛大臣より、国際緊急援助活動の実施に関する行動命令が発出される予定と承知をいたしております。また、我が国は日頃からシンガポールにJICAの緊急物資を備蓄しております。今般、そのビニールシート、マット等、約6000万円相当までの緊急物資をフィリピンに供与することを決定をいたしました。具体的な段取りは、今後フィリピン政府と調整をいたして、決定次第、順次実施をしてまいりたいと思います。NGOからの支援としても、自然災害等に対する緊急人道支援を行うジャパン・プラットホームが1億5000万円規模の支援を決定しており、加盟しているNGOが支援に向けて調整中であると聞いてます。なお、昨夜マニラに到着した国際緊急援助隊・医療チームは、本日12日中に主な被災地であるレイテ島入りし、本格的な救助活動開始に向けた活動を行う予定であります。引き続き1日も早く被災された方々のもとに支援が届くように努力してまいりたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.