本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成25年12月10日(火)午後

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

「農林水産業・地域の活力創造プラン」について

 本日14時から行われた、農林水産業・地域の活力創造本部において、本部長である総理ご出席のもとに、安倍内閣としての農政改革のグランドデザインである農林水産業・地域の活力創造プランを決定いたしました。このプランでは、農業・農村の全体の所得を今後10年間で倍増することをめざし、輸出の促進による新たな需要の拡大、6次産業化の推進による付加価値の向上、農地集積による生産性の向上、そして40年以上続いてきた生産調整の見直しなどの施策を掲げており、これらの施策を着実に実行し、安倍内閣の農政の大改革を実現してまいりたいと考えております。本部長である総理からも、農業・農村全体の所得を今後10年間で倍増させることをめざし、このプランに掲げた施策を着実に実行していく。また産業競争力会議、規制改革会議における議論や現場の声をふまえ、さらに必要な改革についても全力で取り組むこと。こうした農政改革の成果が農林水産業者はもちろん、国民全体で実感できるように関係閣僚の協力を引き続きお願いしたいとの発言がございました。その他プランの詳細については内閣官房副長官補室にお問い合わせをいただきたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.