本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
文字サイズの変更
中
大

平成26年1月17日(金)午前

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

閣議の概要について

 閣議の概要についてであります。一般案件4件と条約の公布、人事が決定をされました。大臣発言として、森大臣から「平成25年の年間自殺者数について」、安倍総理大臣から「海外出張不在中の臨時代理等について」、それぞれ御発言がありました。

閣僚の徒歩等による官邸への参集訓練の実施について

 本日、平成25年度総合防災訓練大綱に基づき、首都直下地震を想定し、閣僚の徒歩等による官邸への参集訓練を実施をいたしました。参集後、中央防災会議を開催をいたしました。今回の会議では、南海トラフ地震及び首都直下地震に係る地域指定のための諮問が行われたほか、昨年の災害対策基本法改正等を受けた防災基本計画の修正について決定をされました。今後、発生が予測される南海トラフ地震及び首都直下地震に対して適切に対応するため、今回、諮問を受けた南海トラフ地震及び首都直下地震に係る地域指定について、地方公共団体の御意見もよく聞きながら検討を進めてまいりたいと考えております。

月例経済報告等に関する関係閣僚会議について

 本日閣議後に「月例経済報告等に関する関係閣僚会議」を開催をいたしました。今月の基調判断は「景気は、緩やかに回復している」と、先月から判断を上方に修正をしました。個人消費の増加に加え、これまで出遅れていた製造業も含め設備投資が持ち直しており、経済の好循環実現に向けて、さらに前進していることを確認をいたしました。詳細については、内閣府経済財政分析担当までお問い合わせをいただきたいと思います。

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.